821円

宮崎県の最低賃金が明日より821円に改定されます。ここ何年も、当たり前のように上げ続けてますね。どういう状況をみての判断なんでしょうね。景気が回復してるという幻想を、手っ取り早く勘違いさせようという政府の狙いなんでしょうかねー。特に今のコロナ禍で、30円近くも一気に上げるのは、意味が分かりません。特にうちは農家、さらにスイートピーは他のどの作物よりもはるかに天候に左右される作物です。キュウリ農家が天候がー発言するのとはレベル違いで天候がーな作物です。独り言なので言いますね。こういう最低賃金は、第一次産業の農業などには特例みたいな考え方を設けてほしい。当たり前で一律で揃えられると、雇うと赤字になったりします。天候で全く違うし、年々、気象がおかしくなってて、その異常が当たり前になってきてます。一昨年なんかは、スイートピー出荷シーズンの12月、花が曇天でおちまくり、ほぼ出荷がなくて大赤字。それでも雇用費は40万近くかかります。それなのに、最低賃金をあげますかー😂議員の人数を削減が先でしょうがー、居眠りしてる人や読書したり色んなサボり方してる人もいるのにね。 久々の小言(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2022 Otabara Farm . Powered by WordPress. Theme by Viva Themes.